オール電化のメリットを確認してから住宅を借りる

使い方によって電気代がかかりにくいのが特徴

賃貸住宅を借りる時にも、最近はオール電化の物件が増えてきています。そこで、オール電化のメリットを見ていくとまず、使い方によって電気代がかかりにくいことがあります。オール電化の物件では、深夜料金が安くなる設定で利用することができるため格安になる傾向があります。ただ、この時に1つ注意点があり深夜料金の時間帯に電気を使うようにすることが必要になることです。そのため、携帯電話の充電をする場合や料理をする場合はなるべく深夜の時間帯を選んだ方が格安になります。もう一つのメリットは、ガス料金などの基本料金を一本化することができることです。オール電化にした場合には、お風呂のお湯を出すときになどもガスは使わず全て電気で行います。そのためガス代自体が存在しません。ガス代がかかっていなければ、ガス代の基本料金もかからず電気代の基本料金だけを支払っていればよいことになるでしょう。

火災等の心配をしなくてもよくなる

オール電化の賃貸住宅のもう一つのメリットは、火災が発生しにくくなることです。例えば、夕食の調理をするときにはガスを使っていましたが、オール電化の場合はガスは一切使わないことから、天ぷらなどを調理している時でも炎が出るような事はまずありません。結果的に火災になりにくい傾向があると言えるでしょう。また、子供がまだ小さい家庭では、子供がガスコンロに指を近づけてしまい火傷をするようなことが考えられます。ですが、オール電化の場合は炎が出ていないため火傷をしにくいといえます。

千歳市は、北海道石狩振興局にある市です。千歳の賃貸物件の金額相場としてはワンルームで3~5万程度で都内と比べれ安価ですし新千歳空港も位置しているので海外・国内へのアクセスは便利です。